警視庁公安部・片野坂彰 国境の銃弾

警視庁公安部・片野坂彰 国境の銃弾 - 濱嘉之 | Gracelutheranbtown.org によって書かれた本<をご紹介します。PDF、TXT、FB2、またはその他の可能な形式で本をダウンロードしてください。gracelutheranbtown.org.

情報

著者
濱嘉之
寸法
7,30 MB
ファイル名
警視庁公安部・片野坂彰 国境の銃弾.pdf
ISBN
8404310580155

説明

リアル公安小説の新シリーズ始動! この男、天才か、変人か? 若き国際派公安マンが日本を守る!「この国に真の諜報組織をつくれ!」。 警視庁公安部長の密命を受けた、国際派の若きキャリア公安マン片野坂彰。 最強の先輩情報官と、音大出身で三か国語を操る女性捜査官を相棒に、特捜チームが始動する。最初の事件は、国境を望む対馬。 一撃で三人を殺した黒幕は――。大人気の青山望シリーズに続く、公安小説の最先端!
関連書籍