インターネット文化人類学

インターネット文化人類学 - セブ山 | Gracelutheranbtown.org ブラウザで本を読んでください。 スマートフォンにPDF、TXT、FB2形式の冊の本をダウンロードしてください。 そしてはるかに gracelutheranbtown.org.

情報

著者
セブ山
寸法
3,13 MB
ファイル名
インターネット文化人類学.pdf
ISBN
3829707174314

説明

○どんな投稿にも必ず“いいね!”してくるヤツはいったい何を考えているのか? ○母親はどれくらい息子のTwitterを監視しているのか? ○普通の女子大生が、なぜネットで裸を晒すのか? ○炎上したらどうなるのか? 気鋭のインターネット文化人類学者・セブ山が、インターネットに生息する奇妙な人々を徹底取材! 欲望とゲスな心に忠実なフィールドワークによって、人類最後の秘境で見つけた新しい価値観、新しい経済、新しい人間関係を明らかにしていく。 「もっとお金がほしい」 「いっぱいセックスしたい」 「世界中の人に認められたい」 欲望まみれのインターネットの世界へようこそ!★あの人気記事も、加筆&編集後記つきで読み応えUP! ★書き下ろし記事も多数収録しています。

紙の本 ... 『インターネット文化人類学』という本を読んだ。はてなブックマークにも時々名前のあがる、「オモコロ」などのネットメディアで活躍するライター、セブ山さんによる、インターネットに生息する人々の生態を解説する一冊である。 文化人類学という言葉に惹かれて手に取ったけど、確かにインターネットは、人が生活する地域のひとつだよなぁ。と納得。 そして、なんていうか、このくだらなさと警鐘を鳴らす感じの配分がいい。好きだなぁ。 巻末の、ツイッターの情報だけで個人を特定できるのかって企画は、ほんと ... 今週いよいよ「インターネット文化人類学」が発売されました。 全国の本屋さんにそろそろ並び始めている頃だと思いますので、ぜひこの土日は本屋さんに行ってみてください。 そんなわけで、早い人はもうチラホラと感想をツイートしてくださっていました。 「インターネット文化人類学」が発売されまして、1週間が過ぎました。 おかげさまで本の感想をTwitterでつぶやいてくださっている方がいたりして、スーパーありがとうございますという感謝の気持ちしかございません。 嬉しすぎるので、本当はそのすべてをリツイートしたいのですが、Twitter ... ネット人類学. 自然学のまなざし2017.

自然学のまなざし2017. 若干 わんぱく(創刊号).

関連書籍