恋愛小説アンソロジー 「最低な出会い、最高の恋」

恋愛小説アンソロジー 「最低な出会い、最高の恋」 - 夏川椎菜 | Gracelutheranbtown.org ブラウザで本を読んでください。 スマートフォンにPDF、TXT、FB2形式の冊の本をダウンロードしてください。 そしてはるかに gracelutheranbtown.org.

情報

著者
夏川椎菜
寸法
9,46 MB
ファイル名
恋愛小説アンソロジー 「最低な出会い、最高の恋」.pdf
ISBN
5371042894522

説明

読みたい物語がある! 物語投稿サイト『monogatary.com』(モノガタリードットコム)がお届けする、甘く切ない恋愛小説アンソロジー。 食堂の一番端っこで、黙々と食べている片瀬さんを、僕は一番遠い席から眺めていた。(「たった3日で恋ですか」夏川椎菜) あの女だ、あの日私が、赤ワインをこぼしたあの女だ。(「私とアタシ」マツモトクラブ)視線ひとつで恋に落ちるとは思ってもみなかった。どうしようもなく惹かれている自分を止められない。 (「羨望」宮田愛萌(日向坂46))それぞれの分野で活躍しながらも、その文才が注目される三人が贈る、瑞々しい小説デビュー作! ※この作品は、投稿サイトmonogatary.com初のコンテスト「モノコン2018」にて<表紙部門>優秀賞受賞作品である袖倉 藍のイラストを装画とし、夏川椎菜(声優)、マツモトクラブ(お笑いタレント)、宮田愛萌(日向坂46)が書き下ろした短編小説を収録した電子書籍オリジナル作品です。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。. 詳しくは決済ページにてご確認ください。.

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。. クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。.

関連書籍