イタリアの花嫁

イタリアの花嫁 - ジュリア・ジャスティス | Gracelutheranbtown.org によって書かれた本<をご紹介します。PDF、TXT、FB2、またはその他の可能な形式で本をダウンロードしてください。gracelutheranbtown.org.

情報

著者
ジュリア・ジャスティス
寸法
9,8 MB
ファイル名
イタリアの花嫁.pdf
ISBN
9158620578915

説明

アレグラは両親を突然失い、母のいとこリントン卿の元に身を寄せた。幼いころから憧れていたまたいとこのロブと再会し、レディらしくなった私を見てもらいたい。そしてその先は……。だが、イタリア人を父に持つ彼女を、リントン卿の新妻は忌み嫌う。亡き両親の遺産を使って、まずは自活できる手段を見つけよう。軍務に就くロブの帰りを待ちながら、アレグラは考えた。タヴァナー卿はがらんとした広大な屋敷の中でため息をついた。両親亡きあと、広い領地と屋敷は荒れ放題の状態だ。かつては美しかったこの土地を、以前の姿に戻すためには、多大な持参金つきの花嫁を迎えるのがいいかもしれない。■孤独を感じていたアレグラと、裕福な花嫁を探していたタヴァナー卿。あるパーティで、偶然出会った二人の恋の行く末は? 大人気のジュリア・ジャスティスがイタリアを舞台に描く長編です。
関連書籍