猫パン日記 幸せを運ぶねこと厄よびパンダ

猫パン日記 幸せを運ぶねこと厄よびパンダ - ぬら次郎 | Gracelutheranbtown.org によって書かれた本<をご紹介します。PDF、TXT、FB2、またはその他の可能な形式で本をダウンロードしてください。gracelutheranbtown.org.

情報

著者
ぬら次郎
寸法
10,46 MB
ファイル名
猫パン日記 幸せを運ぶねこと厄よびパンダ.pdf
ISBN
9292110742325

説明

Twitterフォロワー数5.8万人をかかえるクリエイター・ぬら次郎の初コミックエッセイ。(2019年11月時点)独特のシュールなタッチで描かれる飼い主「ぬら次郎」(パンダ)と、飼い猫「暦」・「薫」、そして新しく加わった子猫「蛍」を中心とした日記マンガは、中毒性があり、Twitterではまる人が急上昇中! 今回は全ページを再度描き直して、フルカラーでお届けします。内容は、猫日記漫画の他、29万いいねがついた自身の体験マンガ「重さ二キロの腫瘍ができたときの話」や、「痔」「引っ越し」の話も収録。「厄よび」の名にふさわしい(?)内容になっています。 さらに、密かに爆発的人気を誇る猫・銀ちゃんのお話も入っています。描き下ろしも加わった本作をぜひお楽しみください!
関連書籍