茶寮かみくらの偽花嫁

茶寮かみくらの偽花嫁 - あさばみゆき | Gracelutheranbtown.org によって書かれた本<をご紹介します。PDF、TXT、FB2、またはその他の可能な形式で本をダウンロードしてください。gracelutheranbtown.org.

情報

著者
あさばみゆき
寸法
12,24 MB
ファイル名
茶寮かみくらの偽花嫁.pdf
ISBN
8387334748735

説明

いくら食べてもおなかがすいて、直ぐに倒れてしまう。そんな、原因不明の特殊な虚弱体質のせいで、ふつうの人生をあきらめていた大島小鳥(おおしま ことり)、18歳。病欠続きで、ついに出席日数が足りず、高校を留年してしまった。ある日、行き倒れていたところ、ミステリアスな、美貌の料理人・坂頼兼(さか よりかね)に助けられる。小鳥を助けた彼は、突然「僕と、結婚しませんか」と誘い……疑問を抱きつつも、打算で結婚生活をはじめることに。彼の作った料理だけが、なぜか彼女を満たし、健康に生活させてくれたからだった。 「彼はなぜわたしを助けたか」? 疑念はふくらむ一方だけど、満たしてくれる料理を通して、頼兼のとなりがだんだん居心地よくなって――。舞台は鎌倉。訳アリ大食い女子高生が、ミステリアスな美貌の料理人とはじめる、怪異彩る契約結婚譚。

著者 あさばみゆき (著). いくら食べてもおなかがすいて、直ぐに倒れてしまう。.

価格 ¥704 (本体¥640). KADOKAWA (2021/01発売).

関連書籍